FC2ブログ
乳之書
エロフィギュアよ、エロ漫画よ! 日本で一番パイズリを書いている巨乳作家・鏡裕之の官能文化論。
『巨乳ファンタジー2』、好評発売中!

↓パイズリで30頁連続!? 日本でNo.1の巨乳フェチ小説!↓
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー

鍵括弧で重ね書きする手法について
 あまりにも話題になっていて、ぼくに「直接」コメントをしてくる子たちが多いので(毎日毎日、そういう子たちがいる)、ここで改めて書いておこうと思う。

 ぼくが問題にしていた(つまり、志望者に対して注意を喚起しようとしていた)のは、鍵括弧を重ねて複数の人が同じ台詞を表現する手法である。
 たとえば3人が同時に同じ台詞を言ったことを表現しようとして、

「「「えっ!」」」

とカギ括弧の力(記号のヴィジュアル的な力)を借りて表現する。

 非常にヴィジュアル的な要素の強い表現(ヴィジュアル的な助けを借りた表現)である。

 アルファベット言語の人から見ると、日本語はピクチャーに見える。つまり、ヴィジュアル的である(ぼくが日本語で文章を書いている時も、「どれくらい空間を開けて……」とヴィジュアル的な計算を働かせている。対して、英語を書いている時には、そういう計算はしていない)。

 さらに、ラノベはアニメ・まんが的な要素を持っている。

 この2つを総合すれば、ラノベにヴィジュアル的な表現(ヴィジュアル的な助けを借りた表現)が生まれるのは宿命と言える。鍵括弧を重ねて表現する手法も、ヴィジュアル的な表現の1つとして捉えることかできるだろう。

 そういう表現がラノベに生まれることは、宿命的であり、ある意味では必然的であるとぼくは思っている。個人的には趣味ではないが、趣味ではないからといって否定する気持ちはあいにく持ち合わせていない。

 ゲームのシナリオには全然不向きだし、不適切な表現だと思うけど(ゲームでは、話者が表示されるので、「「」」を使う必要がない)、ラノベの世界では、表現としてはありだろう。

 ただ、その表現を書き手、すなわち「志望者やデビューしたての子たち」が使ってしまうことは、あまりよくないのではないかとぼくは思っている(こう言ったからといって強制しているわけではない)。

「「「えっ!」」」

とカギ括弧のヴィジュアル的(記号の)力を借りて表現するのではなく、3人の声が重なり合っている様を地の文でイメージさせようともがく。そういう流れにもっていこうともがく。そういう「もがき」が、志望者には必要ではないか、とぼくは思っている。これはぼくが何回も投稿をくり返してきたこと、そしてぼくが25回シナリオ講座を開いて、500頁超のゲームシナリオのハウツー本(元のタイトルは、『美少女ゲームシナリオバイブル』、今は『鏡裕之のゲームシナリオバイブル』)を著して得た実感である。

 志望者にとって、文章力は、あるものを表現しようとしてもがくところから育まれる。適当に書いて、適当に看板を書いておけばいいや、という感じでは文章力は伸びてくれない。

 ヴィジュアル(的記号)の力を借りることが悪いことだというわけではないけれど、文章力を培おうとしている志望者たちがヴィジュアル(的記号)の助けを借りてしまうと、「もがく」のが中途半端になってしまう(その可能性が高くなるのではと思っている)。ぼくが志望者の頃だったら、たぶん、「わ、これヴィジュアル的で面白い」「使っちゃえ使っちゃえ」と言って、多用しているんではないかと思う。

 表現しようともがいた上での鍵括弧の重書きならば、意味を持つ。けれども、志望者の場合、表現しようというもがきは中途半端になったり、そもそも行われなかったりすることが多い。さらに、志望者はどうしても楽な方向に逃げてしまう傾向がある。

 もがかずにヴィジュアル(的記号)の助けを借りることは、あまり志望者のためにはならないだろう。まだ文章力を形成途中の志望者が、もがかずに鍵括弧を重ねて表現すること、それはきつい言い方、すなわち、「別に使ってもええやん」と思ってる文章意識の低い志望者たちに強く注意を促すための言い方で言うならば、「ズル」ということになる((「ズル」とは、文章意識の低い子たちに強く注意を喚起するための言い方である。言葉には、performativeな言い方とconstativeな言い方がある。「この犬、噛みつきます」という立て看板があった時、「噛みつく犬ですよ」という意味内容を伝える言い方がconstative、「だから近寄らないで」という注意などを伝える言い方がperformativeである。「この馬鹿!」という言い方にしても、「あなたは馬鹿である」という意味内容を表す言い方がconstative、「何やってんだ、しっかりしろ!」という励ましを示す言い方がperformativeである。そしてこの場合の「ズル」は、performativeな言い方である。きつい表現にはperformativeな使い方がなされているものが多い)。

 ぼくは志望者には、もがいて表現してほしいと思っている。ただ、ぼくの言葉を聞いて、鍵括弧の重書きを使う/使わないを判断するのは、志望者が判断することだ。ぼくは注意を促すけれども、それをどう受け取るかは、個人である。

 ぼくの願うところはこうだ(絶対にこうでなければならないと思って書いているわけではない)。ピカソはきっちりデッサンを学んだ上で、あの独特の崩しへ向かっていった。ぼくは、鍵括弧の重ね書きを使う人は、ピカソのようにきっちり文章のデッサンを学んだ人であることが望ましいと思っている(すでに今、そうなっていると思うので、それがつづくことを願っている)。また、安易な形で鍵括弧の重ね書きが使われることが少なければな……、「ここはこういう理由で、「」ではなく「「」」でなければだめなんだ」という強い明確な理由の下での表現を含んだ作品が多く生まれてくれればな、と思っている――今世に出ている小説の鍵括弧の重書きの表現が、安易な理由でなされているとは思わないけれど。

 志望者の子たちを啓発する方法は、いくつかある。「志望者は」という言い方で始めることもそうだし、「書き手は」「プロの書き手は」という言い方で記すのもその1つだ。「~するのがプロ」という書き方をすることによって、志望者の子たちに対して「そういうのがプロなんだ」と気を引き締めさせる、意識を高めさせるのも1つの手である(恐らく志望者を前に教壇に立った時、多くの人が「プロは~」や「~というのがプロ」という言い方をする自分に気づくことだろう)。
 
 ともあれ、ぼくは、自分の言葉が多くの人にぼくの意図に近い形で届くことを願っている。ぼくのこの文章を読んで、表現ということ、表現しようともがくことに対して考えてくれる子、意識が変わる子が増えてくれればいいな、と願っている。ぼくの一連のツイートは、そのためにある。
最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー

震災とエンターテインメントの力~サルトルの問いから50年~
3.11の直後、多くのクリエイターが自問した。自分は作品をつくっていていいのか。それで人助けになるのかと。

ぼくにも自問はあった。でも、その時、仙台の子からメールをもらった。
先生の作品のおかげで、暗い気持ちから救われました。

ポルノにだって、人を救う力はあるのだ。
もちろん、すべてのフィクション、すべての物語に、人を救う力(安息を与える力、すっきりさせる力、心を和ませる力、傷を癒す力など)はある。村上春樹の文学にも、ある。

だが、ないと考えた先人がいた。
1964年、小説『嘔吐』を書いた哲学者サルトルはル・モンド紙のインタビューにこう答えたという。

「飢えて死ぬ子供を前にしては『嘔吐』は無力である」
「作家たるものは今日飢えている二十億の人間の側に立たねばならず、そのためには、文学を一時放棄することも止むを得ない」


サルトルは、いい人だったんだろうね。
でも、今思えば、浅はかな告白。 文学を物理的な力や功利主義に引き寄せて考えるなんて。

ぼくらはサルトルに反論することができる。
苦しんでいる人がいるからこそ、飢えている人がいるからこそ、ぼくらは作品をつくるのだと。一時放棄は、自分の無力さからの逃走でしかない。無力を罪と考え、その罪から逃れようとしただけだ、と。

フィクション(物語)は力である。食事を提供することはできないが、心の栄養や安息を提供することはできる。一瞬であろうとも、人の心を支えることができる。

そのことは、仙台の子がぼくたちに証明してくれている。
最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー

ウパニシャッドの問答で乳問答をやってみたら……
ウパニシャッドって、問答の仕方が笑えるのよね。

「Aはすばらしい!」
「先生、Aよりすばらしいものはあるのでしょうか?」
「Aよりすばらしいものはある」
「先生! Aよりすばらしいものを教えてください!」

みたいな流れ。
これを巨乳的にやるとこんな感じかな。

「まことにEカップは尊く気持ちいいものである」
「先生! 自分はEカップの尊さを知りたいと思います! ところで、Eカップよりすばらしいものがあるのでしょうか!」
「Eカップよりすばらしいものがある」
「先生! Eカップよりすばらしいものを教えてください!」

「FカップはEカップよりも豊満である。尊く気持ちいいものである」
「先生! 自分はFカップの尊さを知りたいと思います! ところで、Fカップよりすばらしいものがあるのでしょうか!」
「Fカップよりすばらしいものがある」
「先生! Fカップよりすばらしいものを教えてください!」

「GカップはFカップよりも深く、パイズリに好適である。尊く気持ちいいものである」
「先生! 自分はGカップの尊さを知りたいと思います! ところで、Gカップよりすばらしいものがあるのでしょうか!」
「Gカップよりすばらしいものがある」
「先生! Gカップよりすばらしいものを教えてください!」

……こんなふうにつづく。
詳しくは、中村元先生の『ウパニシャッドの思想』で。
最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー

ラノベの文章低下がもたらすもの~卓越化と文章力~
知り合いの作家さんが、ラノベの文章が落ちていると嘆いていた。
そしてぼくのフォロワーが最近のラノベの文章に対して「違和感を抱く」という。少し引用。

@boin_master 鏡先生!ふと最近思ったのですが、最近のライトノベルは萌え絵な挿し絵にちょいエロな学園ラブコメものが多く出ているような気がします。それは構わないのですが、どれも似たり寄ったりで食指が動きません。何より、日本語の低下が見受けられるような気がするのです。

@boin_master 中高生の頃はライトノベルが魅力的に感じましたが、最近は全く魅力的に感じません。ここ最近のライトノベルの文章に違和感を抱くようになりました。味のあるライトノベルが減っていってるように感じるのですが、どうでしょうか。


ラノベの文章は、たぶん、本当にレベルダウンしているのだろう。恐らく、「そこまで落ちてはいけないよ」というレベルまで。境界線を踏み越えてしまった作品が多く店頭に並ぶようになってきているのだろう。

「ここまで落ちてはいけないよ」というレベル。そのレベル以上に保つこと。
別の言葉で言うと、卓越化。

卓越化が、その世界をレベルの高いものとして押しあげ、それがその世界の商品(ライトノベル)に対して高い価値をもたらす。

平たく言うと、ある一定レベル以上の文章を書くことによって、素人とプロの間に境界線をつくり、そのことによって差別化を生む。その差別化によって、プロの作品に商品価値を生み出すってこと。

でも、文章のレベルダウンが一定未満になれば、商品価値は下がる。結果として売り上げも下がるだろう。他に刺激するものやコミットメント不足を保管するアイテムは、ごろごろころがっているのだから。

卓越化という時、ぼくはピエール・ブルデューの言葉を思い出している。
でも、ブルデューが『ディスタンクシオン』で使う意味では卓越化という言葉を使っていないかもしれない。


ブルデューの議論では、卓越化によってブルジョワ階級(上流階級)が保たれる。彼らの地位がキープされる。そして、他の階級の憧れとなる。

正確に言うと、卓越化によってその階級が保たれ、他の階級との差別化がキープされるんだけどね。

で、卓越化の理論を、ライトノベルという世界に当てはめて考えてみたという次第。
文章力と絵で見る限り、ラノベは危険な5年後の世界に向かっているっぽいね。

ラノベのことを考えていて、『ザ・マーケティング』の一節を思い出した。
企業のほとんどは顧客第一主義ではなくて、多くは売り上げ主義だという指摘。

売り上げ第一主義だと、みんな売り上げを求めるから売れてる絵柄を求める。結果、同じ絵柄になる。
売れればいいになってしまうから、レベルは副次的な存在に堕する。

でも、それは顧客第一主義ではない。
つまり、お客を大事にはしていない。大事にされていないことがわかるから、顧客は離れる。

ライトノベルに携わる作家も編集も、顧客のニーズに応え、顧客を満足させることを第一に考えなきゃね。
最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー

Copyright © 2005 乳之書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。