FC2ブログ
乳之書
エロフィギュアよ、エロ漫画よ! 日本で一番パイズリを書いている巨乳作家・鏡裕之の官能文化論。
『巨乳ファンタジー2』、好評発売中!

↓パイズリで30頁連続!? 日本でNo.1の巨乳フェチ小説!↓
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー

オタクの境界線
 このブログの書き手である鏡裕之は、オタクであろうか。
 書き手自身は、オタクだと思っている──世間的に見れば。
 大学を卒業して一部上々企業に入った時、最初についたあだ名は「タッキー」だった。ジャニーズ出身のあのタッキーではない。オタク⇒オタッキー⇒タッキーという短縮形である。そもそも、あだ名をつけられたのは、彼がデビューする前だ。
 当時、自分はただアニメのLDをばかすか集めているだけで、オタクじゃなくてコレクターだと思っていた。岡田斗司夫だったら、おまえは全然ディープでもないし、オタクでもない、ただのオッパイ星人だということになっていただろうが、それでもやはり、世間的に見ればオタクだった。当時自分を知る人で自分がオタクではなかったと言い張る人は一人もいまい。
 アニメ誌を買っていたのは、89年まで。90年からは立ち読みすらしたことがない。
 93年までは、自分はコミケに参加したことがなかった。存在も知らなかった。94年までエロゲーもプレイしたことがなかった。フィギュアを買ったのは、2004年が初めてだ。
 だが、93年以前も、90年以前も、自分は世間的に見ればオタクだった。オタクの自分史は84年まで遡ることができる。
 コミケに行ったから世間的に見てオタクになるわけでもないし、フィギュアを持っているから世間的に見てオタクというわけでもない。無論、アニメ誌を買っているからオタクというわけでもない。オタクの境界線は別のところ──言説レベルにある。
 世間から見てオタクかどうか。
 それは、フィクションから引用するかしないかである。
 日常会話において、アニメやコミックやゲームの登場人物の台詞を引用してしゃべること。それが世間的に見てオタクである条件である。
 世間がオタクと見ない人は、いくらアニメが好き、コミックが好き、ゲームが好きといっても、その台詞を引用するほどは腰を入れて見ていない。純粋に愉しんでいるだけである。
 だが、世間がオタクと見なす人は、日常会話でフィクションの台詞や有名な状況から引用を行う。
 たとえば、

「ドリンク剤飲んだらめちゃめちゃ調子よかった。もう赤い彗星」
「3倍仕事したってか?」(※『機動戦士ガンダム』に登場する、赤い彗星という名の戦闘メカは、他の戦闘メカの3倍のスピードがあった)

 あるいは、

「あちょっ!!」(と驚かす)
「うわぁ! びびったやないか! こぼしたらどないすんねん」
「戦いはスマートに行うものだよ」(※『機動戦士ガンダム』のシャアの台詞)

 オタクという言葉がマイナス性を帯びるようになってから、オタクと分類されることを嫌う人間は増えた。けれども、どんなに否定しようとも、フィクションからの引用を行う者は、世間から見てオタクにラベリングされるのだ。なぜなら、普通の人はただ愉しむだけであり、そこまではまらないし、引用を行うほどディープにつからないからである。
 オタクは言葉に顕れる。
 アニメやコミック、ゲームから引用を行う者はオタクである。どんなに否定しようと、自分の言説がそうである限りにおいて、世間からはオタクとラベリングされる。それは宿命でも差別でもない。なぜなら、言葉にはその人の本質が顕れるからだ。
 自分はオタクであることを否定するつもりもないし、そこから逃避する気もない。なぜなら、自分はオタクであり、それが自分だからだ。開き直りではなく、それが現実、それが真実なのである。
最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー


COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
オタクと普通の人の間には~
飛鳥 | URL | 2005-01-20-Thu 01:48 [EDIT]
 私自身がオタクかな~と思い始めたのは、高校生になってからですね。
 中学生ぐらいまでは普通に漫画やアニメの話をしてたように記憶してます。ただアニメよりも洋楽が大ヒットしてた頃で、マイケル・ジャクソンやマドンナ、ワム!にデュランデュランと80年代洋楽全盛のため、自分もそれにはまっていました。あとはアイドルもすごかった頃で、自分は巨乳アイドルだった河合奈保子が好きでした。(笑)

 しかし、高校に入ってからは漫画の話をする人はいてもアニメの話をする人はいませんでした。自分もほとんどしていなかったと思います。
 ところがその時に2つのものに出会ってしまいました。
 『菊地 秀行』先生と同人誌でした。

 その後初期の頃のエロゲー「天使たちの午後」に出会い、そのままの勢いで現在に至ります。
 そのため、私自身高校生のときに自分のことをオタクだという自覚がすでにありました。
 しかし、もともとアイドル好きだったのに加え、その頃から映画好きにもなって、人によっていろいろな話題を出せるようになっていたので、「君って、オタクだね」と言われるようになったのは、社会人になってからでした。
 それも、自分からそれをアピールし出してからでした。(言われなかっただけで、もっと前から思われていたかもしれませんが(笑))

 ここまでくどくどと書いてしまいましたが、やはり普段の言動でオタクとそうじゃない人とを分けられているのではないかと自分も考えております。
 実際、パソコンショップで働いている私の後輩社員でも、「こいつは、絶対その手の話をしてもついてこれない」という子のほうが多いです。むしろバイトのほうが、間違いなくオタクが多いです。
 夏と冬に東京行くといって、ピンとくる子は圧倒的にバイトが多いです。実際その手の話も、バイトとしかしてませんし。

 こんな風ですが、別にオタクじゃない人とは別の話題をもって行けるので、オタクとそうじゃない人ってそんなに間がないのじゃないかと言うのが、私の持論です。

 だから、猟奇殺人とか起きるとオタクがすぐに引き合いに出されますが、釣り好き、車好きそして最近はやりのお笑い、格闘好きとどう違うのだろう思ってしまいます。
 
 いつになったら、オタクはそんな目で見られなくなるのでしょうか。

 

| URL | 2005-01-20-Thu 09:23 [EDIT]
 オタクが色眼鏡が見られるのは、ひとえにそのコミュニケーション能力にかかっていると思う。

 コミュニケーションの取れない釣りマニアって想像できるだろうか? コミュニケーションの取れない車マニアは? コミュニケーションの取れない格闘マニアは?

 すべてのオタクがそうというわけではないし、オタクにだってちゃんとコミュニケーションを取れる人はいるのだけれど、「フィクションへの没頭」というのはえてして「人間的接触の減少」を伴うので、社会とのコミュニケートの仕方がわからない人たちが増えてしまう。

 もし、明るくてハキハキしていてちゃんと挨拶する人たちがオタクの大半だったら、差別的なイメージというのは生じづらかったと思う。

 オタクが差別的な目で見られない時代は、30年経過しないと来ないでしょう。

一般人 | URL | 2005-02-09-Wed 18:09 [EDIT]
すごいよかったです

| URL | 2005-02-26-Sat 09:11 [EDIT]
 ありがとう!

元暗いヲタヤロー | URL | 2006-05-11-Thu 00:10 [EDIT]
私は、5年前まで暗いヲタだった。
今は、無趣味の無口な普通の人。

鏡仙人 | URL | 2006-05-11-Thu 07:10 [EDIT]
 オタクフィクションに傾注するということは、その人が非常に内省的であるということです。なので、はまった時期が高校生の頃といった若い頃だと、内省的な傾向が強いために必然的に暗くなります。
 鏡は、中学高校時代は同じクラスや同じ部の女の子に声をかけられませんでした。ひどく内省的で、声をかけても無視されるんじゃないか、と自己完結してしまって自分の不安の殻を破れなかったからです。中学2年生当時は暗いと言われていました。
 今は、不安の殻は破ってしまいましたし、鏡のことを暗いという人はいないでしょうが、相変わらず世間的にはオタクです(笑)。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 乳之書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。