FC2ブログ
乳之書
エロフィギュアよ、エロ漫画よ! 日本で一番パイズリを書いている巨乳作家・鏡裕之の官能文化論。
『巨乳ファンタジー2』、好評発売中!

↓パイズリで30頁連続!? 日本でNo.1の巨乳フェチ小説!↓
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー

哲学的であることの野蛮
 SNSには哲学系のコミュニティがある。
 その中で、哲学をやっている人同士の議論を眺めていると、「誤配」ということを思い出す。
 「誤配」というのは、東浩紀が『存在論的、郵便的』でデリダの考えとして取り上げていたものだ。
 たとえば、手紙を書くとする。その手紙を投函するとする。
 普通は、手紙は相手の元に届く。手紙を出す時に、「この手紙はもしかして届かないかもしれない……」と不安になりながら、一か八かで投函することはない。
 しかし、言葉はそうではない。言葉を相手に向かって投函する時、言葉は必ず相手の元に届くわけではない。届いたとしても、完全な形で届くわけではない。肝心のところが欠落していたり、肝心のところが伝わらなかったりする。
 言葉に関しては、しょっちゅう配信ミスが起こっているわけだ。これが、「誤配」である。
 さて、今、言葉を「哲学についての考え」に置き換えてみると、どうなるか。
 手紙には、哲学的ジャーゴンや、哲学に対する個人の理解が書き込まれている。自分はこう思う。レヴィナスの言う「無限性」に対してこう思う。デカルトの「コギト」に対してこう思う。そういう考えが書き込まれている。そして、受信者に向かって投函される。
 けれども、手紙は届かない。どれひとつとしてまともな形では届かない。しかし、そもそも、ほとんどの手紙自体が、本気で届けてもらおうとは考えられていないように思える。
 ある哲学的概念に対して、自分はこんなふうに捉えていると書き込んであっても、それは本当にその人の文脈で捉えているだけで、普遍性も一般性もない。あまりに独自すぎて、いたるところに誤配の罠が仕掛けてある。おまけに、そもそも、多くの人がそれを読んで考えを共有できるように仕掛けられていない。
 そういう書き込みを眺めていると、この人たちはコミュニケーションをしたいのだろうか。相手に言葉を伝えたいのだろうか。自分が考えていることを本当に伝えたいと思っているのだろうか、という気になる。いかに届けるかではなく、自分の中でいかにうまく表現できるか、美しく気持ちよくアウトプットできるかということに比重が置かれていて、いかに完全に近い形で届くかということは置き去りにされている感じがするのだ。
 どんなに手紙が不完全な形であれ、相手が受け取りましたというサインをしてくれればそれでいいという感じがする。それは、ほとんど自分が主役で相手は観衆という、劇場化に近い。大切なのは自分が何か声を発すること、その時に観客がいることであって、観客に自分の声が伝わり、理解されることではないように思える。
 その結果、さらに誤配は進む。誤配と誤配が掛け合わされ、不完全な形で伝達された部分に誰かが噛みつき、また噛みついた言葉の不完全な伝達部分に噛みつき返して、すぐさま口論になる。誹謗中傷的な言い合いになる。コミュニケーションしたいという意志はまるで見えない。
 哲学という最も文化的? な営みをしているように見えながら、すぐさま中傷的な口喧嘩に堕すというのは、なんとも皮肉なことではないか。
最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー


COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
「共産主義の理想と現実」
KM | URL | 2006-11-14-Tue 06:26 [EDIT]
これって、「共産主義の理想と現実」に似てますねぇ。
人間だから自我が有る、という。
しかも、イデオロギー的なものにがんじがらめになっているところもそっくり、と。
--------------------------------------------
http://left13.jp

鏡仙人 | URL | 2006-11-14-Tue 12:41 [EDIT]
 ごめん、非常に自分の言葉すぎて、さらに曖昧で意味がつかめん(笑)。

 デコードとエンコードが食い違っていてコミュニケーションがいたるところでぐちゃぐちゃになるというところのどこに、共産主義の理想と現実が絡むのか、わからん。
 
管理人のみ閲覧できます
| | 2006-11-14-Tue 16:56 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 乳之書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。