FC2ブログ
乳之書
エロフィギュアよ、エロ漫画よ! 日本で一番パイズリを書いている巨乳作家・鏡裕之の官能文化論。
『巨乳ファンタジー2』、好評発売中!

↓パイズリで30頁連続!? 日本でNo.1の巨乳フェチ小説!↓
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー

表現の自由を守る国家的理由
 表現規制推進派は、規制をすれば児童や女性が守れると思っている。嘘である。言論弾圧があった頃、児童や女性は守られていたのか。表現の自由という言葉は死語になっているが、その死語があるから、児童や女性を守る社会へとシフトが可能となるのである。

 エロや前衛を守れずに、表現の自由はない。表現の自由への侵害は, 倫理的な嫌悪感を利用する形で行われる。健全で心地よいものをのみを認め他は排除するという論理で行われる。そこから、「政府にとって健全で心地よい」言論や出版のみ認めるという状況が開かれる。

 柄谷行人の議論を待つまでもなく、国家とは国民から収奪する装置である。そういう側面を持っている。収奪するために、保護する。この構図は、近代国家以前からそれぼどは変わらない(詳しくは、『哲学の起源』参照)。
【送料無料】哲学の起源 [ 柄谷行人 ]

【送料無料】哲学の起源 [ 柄谷行人 ]
価格:2,205円(税込、送料込)


 したがって、放置すれば国家は大衆に牙を剥く可能性がある。その横暴を防ぐために、憲法がある。そして防ぐための手段の1つとして、表現の自由がある。

 表現者や出版社でありながら、「エロは規制していいよ。でも、おれたちに対して規制するな」と言う人がいたとすれば、その人は表現の自由を守っていることにはならない。自分の個人的な権益を守っているだけである。つまり、いたって自分勝手な野郎ということだ。

 表現の自由とは、不快なものを表現できる自由、不快なものが表現されることを認める自由である――公共の福祉に反しない限りにおいて。不快なものを排除したとたん、表現の自由は侵害される。そして、生-権力の拡大&浸透を進める政府によって利用され、窮屈で不自由な世界が生まれることになる。だからこそ、表現の自由は守らなければならない。

 表現の自由を守るには、国家運営的な理由もある。日本は、ジャパニメーションやマンガなど、文化を売りにしようとしている。その文化の商品力を高めるためには、表現の自由が確保されていることが前提である。その前提があるからこそ、これだけ豊かなマンガ文化が花開いた。

 だが、表現規制を行えば、そこら中で表現の萎縮が発生し、せっかくの豊かさが失われてしまう。「登場人物に汚い言葉づかいをさせるのはやめましょう」なんて美化運動が虚構世界にすら入り込みかねない。そんな教科書みたいなものを、誰が読むのか。そんなものに、どんな世界的商品力があるのか。

 マンガやジャパニメーションをひとつの輸出コンテンツとしてキープしつづけるのなら、その土壌たる表現の自由は、何が何でも死守せねばならない。不快さや不健全さを、あえて排除せずに受容しなければならない。

 国家運営的にも、国家戦略的にも、表現の自由は確保しておかなければならないのである。その意味で、自民党の改憲案は、馬鹿げている。国家運営的に余計なものがいっぱいついている。余計な条項を付け加え、「国家の横暴を防ぐもの」から「国民が遵守するもの」に変更した議員は、大馬鹿者である。

 国家運営に関わる者が、国家を発展させないほうへ憲法をつくりかえようとするとは、何たる愚行か。おれがケツを叩いてやるから出てこい(笑)。
最新作です!

⇒悪の組織でサクセス! 乳魂の痛快出世巨乳フェチ小説、『揉ませてよオレの正義2』! 2013年5月17日発売! アマゾンで予約中!
揉ませてよオレの正義2
⇒原作者自らのノベライズ『巨乳ファンタジー2』発売! 2012年9月28日発売!

⇒なぜ、アニメや漫画は表現規制を受けるのか? なぜ、オタクや腐女子は叩かれるのか? そこには、性と資本主義の問題が横たわっている。婚活とオタクの問題はつながっているのだ。表現規制が全国的に強化されようとしている今こそ必要な、オタクのための知的防衛本。
非実在青少年論

非実在青少年論

価格:1,890円(税込、送料別)

⇒起承転結は役に立たない!? スランプにはどう対処するの? どうやってマーケットを理解するの?……などなど、技術的な面も精神的な面も細かくサポート。全24講義、400頁オーバー。「これ1冊あれば他の本はいらない」と読者に言わしめたゲームシナリオの決定版。同人ゲーム制作者は勿論、ラノベ作家志望者にもバイブルになります。

抜きゲーなのに面白い!? エロゲー批評空間で、抜きゲーにもかかわらず評価80点の高得点! 「これがエロゲーだ」とユーザーに言わしめた、2009年ベスト抜きゲー。
巨乳ファンタジー


COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 乳之書. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。